MENU

賃貸物件のセキュリティー

 

賃貸物件を探す場合にはセキュリティーや防犯についてもよく考えたうえで探さなくてはいけません。たとえば最近よくあるピッキングの被害や女性の一人暮らしを狙った事件なども多いですから、女性が賃貸物件を探すという場合には特に気をつけて探さなければいけないのです。女性が賃貸物件を探す場合に一番避けたいのが1階の部屋です。防犯上一番1階の部屋というのは狙われやすいと言われていますから、1階だけはどんなに好条件であったとしても避けましょう。ピッキングも今とても多いのですがやはり1階の部屋だと窓ガラスを割って侵入することもまだまだ多いと言われていますからセキュリティーを考えた賃貸探しも大切です。そして1階に住むという場合には、ベランダ付きの部屋がいいと思います。ベランダがついている方がまだセキュリティー上安全だといえると思いますから、もしもどうしても1階に住まなくてはならないという場合であっても、ベランダがついている場所を選びます。
そしてオートロックは基本です。最近は賃貸物件検索サイトなどでもオートロックがついているかどうかを検索条件の一つとして入れられることになっていますから、オートロックがついている物件は家賃が少々高いかもしれませんが、安全には変えられませんから条件に入れておきましょう。
他にもセキュリティーを考えるのは物件のことだけでなく、駅からの帰り道、夜になると人どおりが少ないなど、暗い場所が多いといった物件はやめた方がいいでしょう。

賃貸探しの時期

 

賃貸探しの時期は意外と重要です。たとえば、4月から新しい賃貸物件で生活をスタートさせたい場合に、3月に探していたのでは入居が間に合わないこともあるのです。ですから、賃貸探しの時期を知っておくということは意外に大切ですし、賃貸から賃貸への引越の場合には今住んでいるところの家賃を支払って、またさらに新しい入居先の家賃も支払わなくてはいけないこともありますから、賃貸探しの時期は重要です。
賃貸探しの時期として、お店の込み具合や物件が多いかどうかなども重要になってくると思います。たとえば1月から3月の場合には賃貸物件は特に多めになっていますが、お店もかなり混んでいます。4月に引っ越しを考えている人の多くが1月から3月に探し始めるからです。そして4月から5月の時期はある程度落ち着いたころですから、お店もすいていますが、賃貸物件の数は4月までにほとんど決まっているためにあまり多くないのが特徴です。そして6月から8月の時期というのは、お店も忙しくもなく日までもないというような状況で、物件の数自体も落ち着いてきて普通くらいになっています。
賃貸物件で1月から3月の次に物件数が多いのが9月から10月です。この時期は会社の異動の時期と重なりますから物件数は多いのですが、お店もその分忙しくなるので、あまり丁寧な対応は望めないかもしれません。
そして11月から12月は6月から8月同様にして、普通の落ち着いた時期となっていますから、いつ賃貸物件を探し始めるのかということをあらかじめ、考えておくといいでしょう。

 

マンション探しのスケジュール

マンションを探そうと思っている人はどのようなスケジュールで探せばいいのか紹介したいと思います。マンションを探そうと思っている人はまずは自分がどんなスケジュールで進めていくのかということを考えてからスタートさせるとスムーズに探すことができます。だいたいマンション探しには1ヵ月は最低でもかかると思いますからそれ以上にマンション探しには時間に余裕をもつことが大切です。今住んでいる場所がマンションや他の賃貸物件の場合には、解約などの時期も重なってきますからそのことも考えなければいけません。
まずスケジュールを立てるというのが一番にやるべきことで、その次も自分が希望している条件を挙げてみましょう。その際優先順位をつけておくと、すべてがかなうマンションがない場合でも、優先条件を考えておくことが大切です。そしてマンションを仲介してもらう不動産会社を選びます。突然不動産会社を訪ねるよりもあらかじめ、物件の目星をつけたうえで不動産会社に予約を入れて訪問した方がスムーズに決まると思います。
そして不動産情報を紹介してもらって、いろいろと情報収集をします。そして実際に不動産物件を見せてもらうためにあちこち回ることになりますがマンションめぐりをする場合には、間取りなどだけでなく周辺の交通の便や音のことなども確認しておきます。
そしてマンションが気に入れば入居の申し込みをして、審査に通れば具体的な契約という流れになっています。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク